大宴会in南会津2012スタッフブログ

報告)田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津」2011 ワークショップ


手作りモグラ


おら、ワークショップ担当のグラだっぺ。

クマの兄弟だっぺ。


自分で言うのもなんだけんじょ、

この手が自慢。


なんだってー、そこらじゅう掘れるからおもしぃわけで。

しばらく遊んでいたら、


は、大宴会さ終わって10日も経ってしまったんだわ。。。

穴さ掘って隠れてたわけじゃねぇんだども。


さ掘っていくのがおらほの仕事なわけで。

だいたい一人で100m〜200mぐらいは掘るなんねし。

そこらじゅう、穴だらけにできんだ。

畑やってっとこは最高だ。めめずがいっぱいいるしな。

なんぼ来るなって言われたって、

おらたちも生きてかなんねえし。本気だから。



んで。

話は突然、本題なわけだ。


大宴会in南会津2011。

9月18日だったな。

風が直撃!?マジカ〜。間近〜。

しかも前線とお手手つないで〜。

雨もたくさん降りそうで・・・チケットもピンチで。

ずいぶん心配したっけ。

おめさまがたもそうだったろ?



な?


だよな?



でもな、当日はあんまり晴れ

お客さんも速報値で170人越えたって噂だし。

うれしがったなや。


ホントに全てが輝いてた。


おら、あんまりまぶしぐで、まぶしぐで、

太陽もビカビカ照って、30度越えそうなんで。

すぐに穴ぐらさはいっちまったけんじょ。



ってのは冗談で、

このおらのつぶらな瞳。つぶらな瞳。(2度も言ってしもた・・・)


実は見えてないの。

だから、サングラスもいらねし。まぶしぐもね。

太陽にあたっても全然平気なんだけんじょ。



あの時は眠ったくてなー。

だいたいから4時間動いて、めめず見つけて食べてな。

そいがら4時間は眠るわけ。

その繰り返しだから。


あれ?何の話だっけか。。。



んでもよ。

強引に話を戻すとだわ。



おめさまがたの


くう・きく・あそぶ



気持ちのいい音楽やら、

おいしそうな匂いと一緒に、

みんなの楽しそうな笑い声は聞こえてたんだ。



大宴会in南会津2011 会場案内図


コレ見ると、また甦ってくるな〜。

あの時間。



ワークショップもトークも

二本足のヒトがたーくさん来てくれたっけ。


◆昔遊び体験 : 約40名

◆薪割り体験 : 約45名

◆火起こし体験: 34名

◆ロケットストーブ作り : 3組6名

◆エッグキャンドル作り : 16名

◆からむし織 実演 : 9名

◆昔話 : 7名

◆ドラム缶風呂 : 5名(子ども4名、大人1名)

◆7NatureUsagi(紙芝居&絵のワークショップ) : 約40名

◆池谷さんトーク : 12名

◆北山さんトーク : 30名


福島県、埼玉県、千葉県、東京都、山梨県、宮城県などの各地から


参加人数を合計してみたら、、、

延べ234人!!


ターザンロープなんて、

途切れることなく、誰かしら空飛んでたしな〜。

数えることもできなかったわ。




・・・当日終了後、

闇の中でドラム缶風呂に入ってたスタッフな人々もいたしな〜。

見えすぎなくてよろしぃけんじょ(笑



子どもも大人も、家族連れも、じいちゃん、ばあちゃんも。


お客さんも、アーティストも、講師も、出店の方も、スタッフも、

地域も世代もしがらみも、辛かったことも、

なんもかんもえて、


み〜んなつながって、


あの時、あの場所で楽しめたこと。



ホント、ありがと!



来年も楽しみにしててけろ。




それまでは

穴掘り・・・という名の「農作業」とか、、、

穴掘り・・・という名の「雪遊び」とか、、、

穴掘り・・・という名の「◎◎」とか、、、



大宴会の「縁」がつながる「田舎ならではの遊び」も


一緒にやれたらええが?



日々の暮らしがあって、

日々の遊びがあって、

大宴会は年に一度のお祭り。

楽しいことの「発表会」みたいな。



元気でまた逢うべや。





JUGEMテーマ:田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津」2011
 
ホームページはこちら⇒⇒⇒
大宴会in南会津2011 ワークショップ 10:06 comments(0)
田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津2011」 原っぱで遊ぼう!
 木彫りの熊。チェーンソーアート。

こんにちは。

おら、ワークショップ担当のクマだっぺ。

今日は天気最高だ!


晴れ!・・・というより夏空だけんじょ。あぢぢ。。。


さて、大宴会までいよいよ残り3日。

準備も急ピッチで進んでいます。



今朝は朝ご飯を食べる前に会場へ。

草木が露でキラキラと光っていました。


きれいでしたー。(当日、レジャーシートなどお忘れなく)


で。

何をしに行ったかといいますと。


これです。


原っぱで遊ぶ


ん?

ちなみに、草刈りじゃありませんよ。


これは、去年の大宴会2010当日。


子どもたちは思い思いに、

会場の原っぱで遊んでいました。


よーく見ていただきたいのが、

写真左手のところ。



かぶらさがっています。


見えますかー。




こんな感じ。


ターザンロープで遊ぶ



そう!ーザンロープです。


あーあーあーーーー。



あーっっっ。



げほっげほっ。。。



す、すみません。


慣れていないので、喉がつまりました。



声は出さなくてもけっこうです。



出してみたい方はどうぞ!



・・・。どっちだ?



ま、それはさておき。


空へ向かってターザン



思わず大人も挑戦してみたくなる。

いつの間にか、子どもになっている。


会場のあちこちで、

くう・きく・あそぶを

ゆったり楽しんでいただけると嬉しいです!


三猿。




ただいまチケット販売、25枚 ⇒ ⇒ ⇒ 61枚に!

この1週間でグググッと、お客様が増えております。

ありがとうございます。


まだまだ


け込み歓迎です!(笑

目標150枚まで残り89枚!






ホームページはこちら⇒⇒⇒
大宴会in南会津2011 ワークショップ 11:12 comments(0)
田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津」 初登場!ドラム缶風呂!
 
おはようございます。

ークショップ担当のタクです。

大宴会in南会津。いよいよ残り6日です。

昨日も恒例のスタッフミーティング3時間30分!

熱い夜でした。



外は光でとても明るかったです。

この季節、暑くもなく、寒くもなくという日があり

気持ちがよいです。


それと、モノスゴイ流れ星を見ましたよ。

さーーーーっと。糸のように線を引きました。

「あーー」とか、「わーー」とか言ったのですが、


「当日晴れますように!」とか、


「今、チケット販売41枚だけど、、、

少なくとも150人は来たらいいな〜」とか。


・・・さりげなく??願い事をするのを忘れました。


ま、いいか。

当日、来場者のみなさまが

楽しんでいただければ、それでいいのです。←自己満足気味。

震災から半年。

本当にたくさんのことがありました。

でも、この日はみんなで楽しみたい。

元気をわかちあえる。

これからの暮らし、生き方のヒントになれば嬉しいです。



で。



こんなのいかが?


ドラム缶風呂 洗ってます。


お?



・・・。




ドラム缶風呂 点火しました。



・・・ん?



・・・。



、もしかして!?



ドラム缶風呂 焚いています。



その通り!

なんと!野外フェスにラム缶風呂!

大宴会に初登場です。



ただいま、子どもたちが

ウチワであおいでます!

少々お待ちを〜。



何しろ200Lを沸かすわけですから、、、

それなりにお時間いただきます。



・・・。



まだです。




・・・。



もう少しです。



うちわを2本にしてみました。



・・・。



ちょっと温くなってきました。


ついに火吹き竹も登場!


ぶおーー。


・・・。



混ぜたら下が冷たいです・・・。


まだですか〜。


・・・。




もう、待てない!


・・・で、ですよね。


そんな方は大宴会スタッフおすすめのへどうぞ。



結局そっちか!!というきびすぃツッコミは

自分でしておきます。ハイ。








それじゃお先に〜〜。



!!沸いたのか!



ドラム缶風呂 入ります!



左もありますが二人で入りたいそうで・・・。



し、しかも溢れそうですけど・・・。




ざざざーーー。


火が〜〜消えました。orz


でも!


ドラム缶風呂 気持ちがいいよ〜。


この笑顔!



そして!

ドラム缶風呂 楽しいよ〜。

この笑顔!



こちらのラム缶風呂は「こめらの森・南会津」

夏休みに使用していたものです。


温泉もいいのですが、


実際、で焚いたお風呂は

同じくらい気持ちがいいので、ぜひお試しあれ〜。



囲いはありませんが、、、


今年の大宴会は水着持参で!!



当日の詳細は下記をご覧くださいませ。




==============

大宴会「ドラム缶風呂」体験のご案内

==============

初登場!!

大宴会の会場に「ドラム缶風呂」がやってくる。

全て【セルフサービス】です。

まずは洗って、水をためるところからお願いします。


もちろん、点火から薪で沸かすのも

利用者のみなさんで協力してやってみましょう。


あとは入るだけ。



利用時間:9月18日(日) 11時〜16時(予定)

場所:BBQ広場

対象:子ども〜大人まで

定員:2缶あります。
大人なら2名。
小学校低学年までは4名程度。
子どもなら1缶に3人同時もいけるか・・・。

費用:無料

持ち物:水着、タオル、軍手、着替えなど。


※当日、会場内のワークショップ総合受付で
受付を済ませて下さい。

※着替える場所はありません。
説明を受けてからトイレなどでお願いします。

※小学生以下は保護者同伴でお願いします。


==========


お楽しみに〜。



ホームページはこちら⇒⇒⇒
大宴会in南会津2011 ワークショップ 09:59 comments(0)
田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津」 薪割り体験!

おはようございます。

ワークショップ担当のタクです。


こちら南会津。快晴!でございます。

会津高原ならではのカラリ!とした空気が気持ちいいです。


朝晩冷え込む季節。

気象庁(田島)のホームページから

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_a1.php?prec_no=36&prec_ch=%95%9F%93%87%8C%A7&block_no=0303&block_ch=%93c%93%87&year=2011&month=9&day=&elm=daily&view=

9月8日の最高気温26度、最低気温11度。

防寒対策をしっかりしてご来場くださいね。



いよいよ本番まで9日!

楽しい体験やワークショップの力をご紹介していきます。


トップバッターはこちら。

薪割り体験ワークショップ



見たままなので、、、説明するのもなんですが。


こちら「割り体験」でございます!!


そんな強調しなくても聞こえますって?


あ、すみません。

おススメなので・・・つい。


我が家は薪ストーブに薪風呂なので、日常のことですが、

何年やっても飽きない。どうにも止められません。


スパッと割れると気持ちがいいこと!いいこと!

病みつきになります。


あ、「病みつき」って病気になるって意味が本来のようですね。

今、気づいたな。どうりで中毒症状が・・・。


みなさんもきっとハマりますよ。


木が一本一本違うので、

どこを割ったら気持ちがいいか。

あれこれ、考えてみるわけですが

身体がそのまま動くとは限らない。(笑


私のいがなんで伝わらないの〜〜。

こんなにあなたのことを考えているのに〜。


・・・なんて、どこかで聞いたセリフ。



想うって相手を心の上に載せるって書くのですね。

重すぎると自分が潰れるし〜。

軽すぎると相手を軽視してるってことになるし〜。



・・・。



あれ、何の話だっけ。



で。



時は過ぎ去ってゆくわけですが。 ← なんのこっちゃ。



なんにも考えない時の方が上手くいくことが多いです。

ま、そこまではひたすら、恋をして・・・まだ言うか〜。


似たようなところもあるので面白いのですが、

とにかく斧を振り、鉈を振り、

木と対話して、自分と対話してゆきます。



アタマでこねくり回すより、やってみる!

何度もやってみる。

自分の癖やら、心の動きも含めて、感じてみる。

南会津のおいしい空気をいっぱい吸って深呼吸。

失敗しながら、工夫していく。

いつの間にか「自然体」が身につくところが、

薪割りの面白さです。


私も日常生活や仕事で考え過ぎている時は、

薪を割ることにしています。

ほんとにスッキリ!します。



講師の喜久男さんはとっても楽しい方です。

山のことから、刃物のことから、

太鼓職人でもあるし、

いろいろお話していると、薪割り忘れてしまうかも。

ぜひ出逢ってください。




それにしても・・・

なぜ籠を背負って薪を割っているのでしょうか。


もう一度、写真見てください。↑ ↑



見ました?


ね。



だ・・・。



============

「薪割り体験」

○薪割り体験▼芝生
11時〜15時(休憩あり)、各回3人程度、随時

※鉈(なた)や斧(おの)で薪を割ってみよう。
田舎暮らしには必須の技術!

講師:五十嵐喜久男(いがらしきくお)さん
1958(昭和33)年10月1日、福島県大沼郡昭和村大芦地区生まれ。52歳。
子どものころから地元の山や川で遊びをきわめてきた。
現在は奥会津昭和の森キャンプ場管理人であり、キノコ採り名人。
太鼓作り職人でもあり、和太鼓工房「風雲」代表。
NPO法人苧麻倶楽部 副理事長を務めている。
http://karamushi.blogspot.com/



JUGEMテーマ:田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津」2011





広報に苦戦しています。

みなさま、ブログ、ツイッター、フェイスブック、

ミクシー,噂!?、世間話!?、手紙!?などで

拡散にご協力ください。

現在、チケット販売25枚という信じられない状況です。

間近・・・マジカ・・・本気か〜


薪割ってこよっと。


 
ホームページはこちら⇒⇒⇒
大宴会in南会津2011 ワークショップ 09:29 comments(0)
田舎育ちの野外音楽祭【大宴会in南会津】ワークショップ 概要紹介 


お待たせしました!!

お知らせが遅くなり申し訳ありません。

昨年大好評の大宴会ワークショップ!

担当の大西琢也(タク)です。

南会津町に移住してマル3年。
ココが大好きです!!

4年目の今年はうさぎ歳。

つまりわたくし、歳男でございます〜。

うさぎ歳のみなさん。

会場ではカワイイうさぎも待ってますから、

「うさぎの森のうさぎ広場」でお逢いましょう。

ウサギつながり!!

。。。どんだけ強引やねん。



さ、



さて、気を取り直して。

田舎育ちの野外音楽祭:大宴会。

ただの飲み会という穿った視線や噂はほっといてー。


今こそ!!こんな時代だからこそ!!

田舎ならではの、

世界のFUKUSHIMAだからこその

くう・きく・あそぶを思う存分!楽しんでいただくために・・・

2011年は「つ」の工夫をしました!!


★≡その1

ワークショップタイムがあります!

午後に1時間30分ほど、「」の時間をとりました。

お話や体験、実演、昼寝?など

ごゆっくりお楽しみください。



★≡その2

会場内の体験&ワークショップが

全て★【無料】★です!

あれも、これも、おススメですが、

遊び過ぎにはご注意ください。筋肉痛が・・・(笑




まずは、今年のラインナップをご紹介します。



【TALK お話】 http://www.daienkai.org/artist/talk.php

講演会という要素もありますが、
トーキングサークル(輪になって話す)、わかちあいの場になります。
この機会にみなさんで想いを共有しましょう!


池谷純仁さん
http://www.21sense.com/



====


北山耕平さん
http://native.way-nifty.com/native_heart/

「今、世界のFUKUSHIMAから〜大地に根ざすこと〜」


====



【体験&ワークショップ】 

遊び」

手作りの木製独楽。「じだんぼ」と呼びます。

【場所】BBQ広場
【時間】午前10時〜11時30分、午後13時30分〜15時
【定員】各回15人程度

※手作りの木製独楽回しや竹トンボ型の紙トンボなど。

【講師】室井勝良さん(むろいかつよし)

1947(昭和22)年3月25日、南会津町関本生まれ。64歳。
田島万古焼の2代目。子供歌舞伎の指導者。
会津山村道場の山で炭焼きをしていた祖父から、
薪割りや風呂焚き、鋸の目立てまで暮らしの中で
必要な技術を学ぶ。
14年間、営林署に勤務し群馬、尾瀬、只見、南会津など
各地の山を歩き、植物などにも詳しい。
現在、荒海小学校のこどもクラブを主宰し、
遊びを通して学ぶ場づくりをしている。


======

割り体験」

薪割り体験ワークショップ

○薪割り体験▼芝生
11時〜15時(休憩あり)、各回3人程度、随時

※鉈(なた)や斧(おの)で薪を割ってみよう。
田舎暮らしには必須の技術!

講師:五十嵐喜久男(いがらしきくお)さん
1958(昭和33)年10月1日、福島県大沼郡昭和村大芦地区生まれ。52歳。
子どものころから地元の山や川で遊びをきわめてきた。
現在は奥会津昭和の森キャンプ場管理人であり、キノコ採り名人。
太鼓作り職人でもあり、和太鼓工房「風雲」代表。
NPO法人苧麻倶楽部 副理事長を務めている。
http://karamushi.blogspot.com/





========

起こし」

錐揉み式の火起こし体験(こども)


○火起こし体験▼BBQ広場
1回目:11時 2回目:13時〜 定員:各回15人

※棒一本で火を起こす。錐揉式発火法に挑戦!

火起師 ピラミッド前で奉納。

講師:大西琢也(おおにしたくや)さん
1975(昭和50)年2月20日、和歌山県生まれ、神奈川育ち。36歳。
福島県南会津郡南会津町藤生へ4年前にIターン移住。

火起師(ひおこし)として世界7カ国24地点、国内252地点で錐揉式火起こしを実践。
15年以上にわたり国内外で「火起こし体験ワークショップ」を
開催し、累計3万人以上の子ども達と出逢う。

現在は人類史上初の8,000m峰摩擦発火に挑戦しつつ、
WPPD.Mt.Fujiをはじめ、聖地や遺跡、結婚式、葬儀、火祭、
祈りの集い等、ご縁をいただいた時と場において火を奉納。

同時に「先住民や古老の知恵」を学ぶ場として、
子ども〜大人を対象に【根っこ】を育む自然学校を主宰。
「風土に根ざした絆や教育」を奥会津(福島県)から発信中。

⇒⇒⇒ ブログ:『野人魂』http://yajin.jugem.jp/
⇒⇒⇒ 【根っこ】を育む自然学校:「NPO法人 森の遊学舎」http://ugaku.com 
⇒⇒⇒ ツイッター @hiokosi ⇒ http://twitter.com/hiokosi 






=======

ケットストーブ」
ロケットストーブ。

○ロケットストーブ実演▼BBQ広場
13時30分〜15時30分 見学自由 

※一斗缶やペール缶などを利用した、手作り薪ストーブの実演。
※午後の手作り講習会は定員3名(当日予約)

講師:yasu 堀江恭史(ほりえ やすふみ)さん (喜多方市山都町)
yasu 堀江恭史さん。ロケットストーブや土かまどの達人。



西会津町出身。20代半ばからの海外放浪経験などを通し
オルタネティブな生活様式に目覚める。
2007年から山都町を本拠地に農的自給自足生活を模索中。
ブログの名前は土窯(アースオーブン)を作る人から。」
http://tuchinohito.jugem.jp/


























========






ッグキャンドル作り」
手作りのエッグキャンドル。






○エッグキャンドル作り▼石鹸ベルフォンテのブース内
1回目:10時 2回目:11時〜 3回目:14時〜 4回目:15時〜
各回4人まで 

※たまごの形の可愛らしいキャンドルを作りましょう。
好きな色好きな香りをつけましょう。
ロウが固まってから、たまごの殻を割って
キャンドルを取り出すところが醍醐味です。
待ってる間にペットボトルキャップで
キャンドルホルダーも作りましょう。

講師:永山あゆ子(ながやま あゆこ)さん
田村市滝根町在住の主婦です。実家は只見町。
地元のお祭りなどで廃油を使ったエコキャンドル作りを
子どもたちに体験してもらっています。
主婦仲間でハンドメイドクラフトのイベント「ゆいまぁる」を運営。
手作り石けんやお菓子などを出品しています。
地元図書館に絵本を贈る募金活動も展開。
滝根おはなし会「つくしんぼ」所属。


========

芝居&絵のワークショップ」

絵のワークショップ(人の形)7NatureUsagi セブンネイチャーウサギ


○紙芝居&絵のワークショップ▼うさぎ広場(雨天:講堂)
12時30分〜

※7匹のウサギは未来の子供たちに
美しい地球を残すために、
子ども達と一緒に持続可能なエネルギーに
シフトチェンジを行おうと奮闘します。

オリジナルの紙芝居を上演。
長い布にみんなで手形や足形、ヒト型を
描いて世界へメッセージを発信します。

講師:7 Nature Usagi Team
http://www.goldwin.co.jp/tnf/powwow

藤田央さん (ふじたとおる)
http://d.hatena.ne.jp/torufujita/

野中かつみさん (のなかかつみ)
http://www.h3.dion.ne.jp/~nijinowa/



===========


【実演】

らむしの糸づくり実演」
からむし畑2



○からむしの糸づくり実演▼和室
13時〜14時30分

※織姫さんが伝統技術の実演をしてくださいます。
作品の販売もあるかも!?

講師:羽染えり子さん (はそめえりこ・昭和村)
青森県弘前市出身。2005年、織姫12期生として昭和村へ移住。 からむし織を始め、今年で7年目を迎える。 同じく織姫11期生の斎藤環さんと「えん。」を結成。 畑でからむしを育て、夏はおひきをしつつ 季節ごとに各地のクラフトイベントなどに出店中。






講師:門元有寿さん (かどもとありす・昭和村)

千葉県野田市出身。2008年、織姫15期生として昭和村へ移住。
からむし織を始め、今年で4年目を迎える。
村内で各種アルバイトをしながら、畑でからむしを育て、
夏はおひき、暇を見付けてはの創作活動中。


からむし織。えん。の作品
「えん。」の作品



本日はワークショップ全体の概要紹介でした。

子どもたちが楽しめるターザンロープなども

準備中です!




みなさーん。お待ちしていますよ。

うさぎだけじゃありませんから!

木製のイタチ。

誰か支えて・・・。





あ、そうそう。

「大宴会in南会津」の場内で体験できるワークショップや
実演のほかに奥会津博物館との連携ワークショップもあります!

会場の隣ですから、
ぜひ遊びに行ってみてください。

奥会津の古い道具や古民家がいっぱい。
古民家レストランもありますよー。

===============

奥会津博物館の手仕事体験。

染実演会「型染の技法―糊置き工程・藍染工程」
講師 型染工芸技術伝承者 芳賀文助 先生

★★藍染体験「型染め・絞り染め」

★★★藍染作品展「奥会津博物館藍染講座生の作品を展示」

平成23年9月17日(土)15時〜17時、9月18日(日)13時〜15時

※時間までに直接ご集合ください。
※型染め(型紙で糊置き)をご希望の場合、作業の工程上両日の参加が必要です。
絞り染め(輪ゴムを使い絞る)は、どちらか1日の参加で結構です。

◆材料費 1,000円(ハンカチ)当日ご持参ください。
「大宴会」にご参加の方へ。材料費はチケットとは別料金となります。

(藍染体験についてのお問合せ。お申込み)
〒967-O014 福島県南会津郡南会津町糸沢字西沢山3692-20
奥会津博物館 TEL 0241-66-3077 FAX 0241-66-3088


 2010-08-16069.jpg




JUGEMテーマ:田舎育ちの野外音楽祭「大宴会in南会津」2011

 
ホームページはこちら⇒⇒⇒
大宴会in南会津2011 ワークショップ 11:47 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS